2014年04月30日

大酒呑みの親をもつ子供として

再飲酒したことをブログに書いた時に

「アル症の家族の気持ちも考えてみてください」

とコメントをいただきました

後で暖かいコメントをいただきましたが

私が書くことで誰かが傷ついてしまう

本当に申し訳ないと思ってしまいました

日記を書く度に、また誰かが嫌な気分になるだろうか

そんな事を考えてしまい、なんだか書けなくなってしまいました

見えない相手にも嫌われたくない、ええかっこしいの私です

過去の日記を見てくださっている方はご存じかもしれませんが

私は大酒呑みで酒乱の父親の元で子供時代を過ごしました

私自身もアルコールの問題を抱えて生きていますが

アルコールの問題を抱えた父親がいる

「アル症の家族としての私」についても書いてみたいと思います

何十年も親元から離れているので

子供時代のことになると思いますが

自分の子供時代の頃を思い出すのは辛い作業です

でも、書いていくことでなにかをつかめる気がします

誰かのためではなく、自分のために書いてみたいと思います

少しずつですがまた書いてみたいと思います
posted by アリシア at 06:07 | Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アリシアさん

アリシアのブログお借りして、自分の悩みを書いてしまい、もうしわありません。

周りに相談できず、僕が落ち込んだ時、気持ちを吐き出させていただきました。

また、アリシアさんのブログを読むことで、鈍感なわたしも、多少なりとも嫁の気持ち、苦しみを感じられていると思っています。

アリシアさんのブログで、少なくとも、わたしは救われています。ありがとうございます。



Posted by パパ at 2014年05月01日 10:50
自分の子供の頃を思い出したり振り替えるのは、辛いですよね…
私は、あまり思い出しません。多分、思い出したくない気持ちから思い出せなくなったのかもしれないですね。
このままだと私の子供達も同じ思いをするのかな?最低な母親です。
そうならないように、がんばらなきゃ!
アリシアさん、他のみなさん、もう一度一歩ずつ進みましょうね。
Posted by かすみそう at 2014年05月03日 09:04
お久しぶりです。
断酒失敗してしまいました。
やっぱり飲んでしまう。 
昨日に至っては500ミリのストロング3本、ホッピー1本でブラックアウト。ホッピー飲んでる記憶もなければ、このハンバーグ誰が食べたの状態。
主人も子供も留守だったから、本当に怖い。
もしかしたら、外にフラフラと出ていって何かしているかもしれないし・・・。でも、お金も使ってないみたいだし、体もそんなに疲れていないから、大丈夫だったかなとか、考えても考えても記憶がまったくないのだから、どうにもならない。わたしって、本当にダメだなと自己嫌悪。断酒に成功している人って、本当に尊敬します。
わたしもアリシアさんとみなさんと一緒に一歩ずつ進みたいです。
Posted by かずみ at 2014年05月03日 18:39
アリシアさん、何度もすみませんと。
お酒を飲まないと笑えない、人と話せない、人の顔色や機嫌ばかり伺ってしまう…
辛い、辛い。
子供の時のように笑えてた私は、どこへいったんだろう?
誰からも好かれたい、愛されたい…
いつからか、そんな人間になりました。
変わりたい!
Posted by かすみそう at 2014年05月04日 18:33
お久しぶりです。アリシアさん、良い状態になってきていますね。
私、ずっとダメです。悪くなっています。一昨日は子供達を置いて家を出ていったことすら覚えていません。休みの日は午前中から呑んでいます。
来週、依存症専門病院へ行くことにしました。ずっともがいてもがいて。でもちゃんと治せなかったからここまで来てしまいました。
アリシアさん、良いですね。私も、何とかしたいです。
Posted by ここ at 2014年05月12日 09:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。